前へ
次へ

インターナショナルスクールの入試や学費は

インターナショナルスクールの入試では、各学校が独自の方法で英語での面接や筆記テストなどを行い、英語レベルを判断します。
学校によっては英語以外、例えば算数のテストなどがある場合もありますし、保護者の英語力の確認のために面接を行うところもあります。
また、多くのインターナショナルスクールでは入学の条件として、英語の授業についてこられる能力があるかを基準としているようです。
加えて、学校からの通知や情報を保護者がきちんと理解できる必要があるため、親御さんのいずれかに高い英語力が求められるケースが多くなります。
特に歴史のあるスクールでは、海外生活経験が長くないと受け入れてもらえないところもあります。
インターナショナルスクールの学費は、一般的に授業料が年間で約200から250万円程度かかります。
そこに入学費用・教材代・その他利用料などが加わることになります。
日本の私立校では学費の平均が小学校で年間約150万円、中学校が約130万円、高校が約100万円程度ですので、やはりインターナショナルスクールの学費は私立校よりもはるかに高いと言えます。

Page Top